裁判所

交通事故の示談交渉は法律事務所に任せた方が良い結果になりやすい

弁護士バッチ

交通事故の被害に遭った場合、被害者は加害者に対して損害賠償の請求をする権利があります。これは、民法の不法行為責任が根拠となりますが、加害者側は保険会社が交渉することになります。示談交渉がまとまれば示談金をもらって終了ですが、この示談交渉は自分で行うのではなく、法律事務所に相談して、必要であれば代理人となって交渉してもらった方が良いでしょう。本町にも交通事故専門の法律事務所があるため、本町近辺に住んでいる方は本町の法律事務所へ相談してみましょう。
なぜ示談交渉を自分でやるべきではないかというと、不利な条件で和解してしまう恐れがあるからです。保険会社は営利企業なので、なるべく示談金の額を低くしたいと考えますし、保険会社の担当者は法律知識が豊富で交渉能力も高いので、素人が交渉で負けてしまいやすくなってしまいます。その点、弁護士はそれ以上に法律知識がありますし、保険会社も弁護士に対して無理な交渉をすることはありませんので、もし裁判になった場合にどのくらいの額になるかを基準として、満足的な示談金を得ることが可能になります。
実際自分で交渉していた時にはかなり低い金額だったのに、弁護士を間に入れて交渉したことで何倍にも跳ね上がったということはよくあります。したがって、交渉時に低い金額を提示されて困っている方も、法律事務所に一度相談してみてください。

ガベル

実績の豊富さは弁護士探しの重要なポイント

長い人生を生きていく中では好むと好まざるに関わらず、身の回りにトラブルが舞い込んでしまうこともあります。トラブルというものは多くの場合、相手がいるために起こり得ることなので、いくらこちらが気をつけていたとしても、トラブルに巻き込まれてしまうのは避けようがありません。万が一、そのようなトラブルに巻き込まれてしまったときには、自分ひとりや身の回りの人たちだけで事態を鎮静化しようとするのではなく、大阪の弁護士へ相談するのが最も賢明です。なぜならば、…

Readmore

Pick Up

  • 弁護士バッチ

    交通事故の示談交渉は法律事務所に任せた方が良い結果になりやすい

    交通事故の被害に遭った場合、被害者は加害者に対して損害賠償の請求をする権利があります。これは、民法の不法行為責任が根拠となりますが、加害者側は保険会社が交渉することになります。示談交渉がまとまれば示談金をもらって終了ですが、この示談交渉は自分で行うのではなく、法律事務所に相談して、必要であれば…

    Readmore

  • 胸に手を当てる男性

    交通事故相談を法律事務所にした方が解決が早まりやすい

    交通事故は、どんなに気を付けていても起きてしまうものです。自動車社会の日本であれば、自分が被害者にも加害者にもなってしまうことがあります。もし大阪で交通事故トラブルに見舞われたのであれば、大阪の法律事務所へ相談して解決に向けてアドバイスをもらいましょう。加害者になってしまった場合は主に…

    Readmore

  • 弁護士会

    大阪は弁護士が多く法律事務所も充実しているので相談しやすい

    法律事務所がやってくれることは、法律についての悩みに対して解決策を提案することや、代理人として本人の代わりに法律業務を行うこと、訴訟代理人となることなどがあります。法律は私たちの社会を規律するルールで、皆それに拘束されますが、あまり意識して普段の生活をしている方はいないでしょう。しかし、拘束さ…

    Readmore